世界観設定(世界情勢)

架空国家設定に当たり、大まかな世界観について。(暫定)


 現在世界では5つの大国が3つの陣営に別れ、熾烈な勢力争いをしている。
三つの勢力とは、
ゴード大陸に存在するローラシア連邦共和国、大才帝国を中心としたゴード大陸諸国及び両国の同盟国とで構成されたゴード大陸経済協力機構(GECO:Goade continent Economic Cooperate Organization)

(   )大陸に存在する桜華人民共和国とその周辺諸国を中心とした、
桜華連邦共立圏(WUCC:Welberia(桜華人民共和国のこと) Union Coexustence Circle)

アネストリア大陸に存在するベルトア連邦共和国とアゼリア共和国を中心とした、
アネストリア大陸連合(ACU:Anestria Continent Union)
の三勢力である。
 
 
 これらの勢力は互いに軍備拡大、宇宙開発、資源獲得・開発、経済発展(市場獲得)等で熾烈な競争を繰り広げている。
 特に軍事面での拡大競争は激しく、現在三つ巴の冷戦状態となっており、代理戦争まがいの紛争や小競り合いも絶えない。
 また、各国共に核兵器を保有。更に全世界の戦闘力(保有兵器総数及び正規戦闘兵力数)の約38%をこの5カ国で占めているため、仮に各陣営が全面戦争に突入すること=世界の滅亡を意味する。

  • 最終更新:2008-06-21 00:18:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード