主要都市(ローラシア連邦)

ローラシア連邦本土の主要都市


首都グランマルク(Capital Gran-marc)



東部の主要都市



西部の主要都市



中部の主要都市



北部の主要都市



南部の主要都市



ローラシア連邦本土以外の地域の主要都市



ローラシア連邦共和国信託統治領 エルディン暫定州


復興途上の旧首都 ラングレン

旧エルディノ共和国の首都。
現在はローラシア連邦共和国エルディン暫定州 統政府およびエルディン方面派遣軍司令部がおかれている。
かつて一帯を支配したウロテアルノ王国の首都であり、古い宮殿や旧市街の外周部や市街地の外郭近くに大規模な城壁が今なお残り、特に旧市街の大城壁は今なお広い範囲で原形をとどめ、大城塞都市としての様相は現在も色濃く残る。

エルディノ戦争時には、ローラシア軍の包囲を突破した部隊を加えた二万のエルディノ軍残存部隊が総集結し、旧市街を中心に篭城して徹底抗戦。
多数の民兵もこれに加わり、ゲリラ戦で対抗。
日に日に増大する被害に許容しかねた南方軍司令部はXB-177 スカイグラン重爆撃機の大量投入を決定し、多数のエルディノ軍守備隊が篭城する旧市街を中心に三日連続で凄まじいまでの大規模爆撃を加えて敵部隊を市街地ごと一網打尽にした。
結果的に市内に立てこもり、抵抗戦を主導していたエルディノ共和国陸軍がほぼ壊滅したことで残る部隊も降伏するか、レングオートンへ撤退していき、制圧に成功した。
しかし、市街地への被害は無論のこと甚大で、現在復興および再開発が進められている。

  • 最終更新:2009-01-04 22:45:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード