地勢(アクティシア共和国)

赤道に間近な為、全域が熱帯地域に含まれている。

各島の地勢


アクティシア島

共和国最大の島。島を南北に分断するように1500m級の山脈が走り、周囲にも山々が連なる。休火山が南北に1つずつあり、観測が続けられている。

パディ島


パシミンバレー島

島の北側には隕石衝突により生じたクレーターがある。本来この地には1500m級の活動火山が存在した。衝突により山は体積の半分が消失してしまい、海となった。
地下のマグマ溜りもこの時吹き飛ばされてしまったが、近年の調査で島西側の[  ]山は休火山であることが判明している。

西バレー島

細長いこの島は、小規模の海底火山の活動・アクティシア島の火山灰等により形成された。パシミンバレー島寄りの小高い山は、海底火山が隆起したものである。

アスペク島


サイド島


ブレイン島


ウェア島


テイラー5島


  • 最終更新:2012-07-03 13:09:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード