自然・住民(大才帝国)

 首都近郊は、太古より肥沃な大地であり、サンリバー(太陽と河)の名の由来はこうした影響である。
 一方で、西方の山岳地帯を抜けると広大な乾燥地帯が広がっており、一部では国策で、水資源の豊富な東方より水道を敷設し、緑地化が進められている。
 気候は、大陸北東部は亜寒帯、東部沿岸部から西方の山岳地帯に至るまで温帯、それ以南は、亜熱帯、熱帯に属す。東海の群島は、海流の影響も受けるが、基本的に大陸を結ぶ東西のライン上の気候区分と同じである。






  • 最終更新:2008-06-15 19:50:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード